zencash(ゼンキャッシュ)ノードのROIを分析したページを作成しました!

dononode zencash ROI

zencash(ゼンキャッシュ)のノードは安定したROIが特徴

現時点で高いROI(利回り)を発揮しているzencashのノード(セキュアノードとスーパーノードの二種類)ですが、この先も同じようなROIが期待できるのでしょうか?

2018年7月31日時点のノード数をもとに向こう一年間のROI予測を分析したページを作成しました!

zencash(ゼンキャッシュ)ノードのROIを分析したページはこちら!

 

zencashのノードのROIはどうなるの?

基本的にマーケット原理が働くので以下のような現象が想定されます:

高いROIにマーケットが気づく → ノード数が増える → ノード当たりが獲得できるZENが減少 → ZEN建てのROIは低下

一方で、ノード報酬を得るためにはZENが最低枚数必要(セキュアノードは42 ZEN、スーパーノードは500 ZEN)なのでZEN自体の価格に対しては以下のような影響が考えられます:

ノード報酬を得るためにZENが必要 → 市場でZENを購入する人が増える → ZENの価格にはプラスに働く

これ以外にも仮想通貨市場全体の動向や競合コインのパフォーマンスなど、様々な要素にROIは影響されます。

上記のとおり、zencashのノードは大規模なマーケット原理の実験でもあるのです!

 

注意点

ROIの計算はZEN建てで行っています

ROI(利回り)を考えるうえで大事な注意点を強調させていただきます。

ここでいうROI(利回り)はあくまでクリプト建てで計算したものになります。

法定通貨建てで考えた場合は法定通貨に対する価格変動リスクにさらされます。

仮想通貨の価格が上がればインカムゲインに加えてキャピタルゲインも得られるので価格変動リスクは必ずしも悪いものではありません。

しかし、クリプトの価格が下がる場合は法定通貨建てで見た場合に元本割れすることも十分考えられます。

元本を回収するまではノード報酬は受け取るたびにBTCなどのボラティリティが相対的に低いクリプトに変えたり、あるいは円転するなどのリスクマネジメントが考えられます。

 

ご質問などございましたらお気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

dononode(どのノード)で簡単ZENCASHノード生活を始めましょう!

プラン選択はこちらから!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA